歯医者で綺麗な歯を維持する|様々な治療方法

dentist

金属ではないインプラント

tooth

金属アレルギーの方へ

人生では虫歯や病気、そして怪我などの理由で歯を失ってしまうことがあります。そういった場合に一番身近な治療方法として入れ歯がありますが、見た目を重視する方は他の治療方法を考えるはずです。そこで、お勧めできるのがインプラントという治療方法です。インプラントは入れ歯とは違い完全に歯を植え込みますので、見た目は普通の歯になるため満足した仕上がりを得られるでしょう。昔はインプラントは金属が利用されているものがほとんどのため、金属アレルギーの方には受けにくい治療方法でした。しかし、現在では金属アレルギーでも、利用することができるジルコニアインプラントが登場していますので、諦めていた方も治療を新たに検討してみましょう。

ジルコニアという材質

ジルコニアインプラントはその名前の通りに、ジルコニアという材質が利用されています。ジルコニアはとても固い材質なので、歯の代わりにピッタリだといえるでしょう。このジルコニアはジュエリーでもよく使われていますので、名前を耳にしたことがある方も多いはずです。ジルコニアインプラントにはメリットがたくさんありますが、デメリットもあります。その中で一番のデメリットといえるのが、施術を受けられる歯医者が少ないということでしょう。そのため、ジルコニアインプラントを望む場合には、歯医者探しから始めなくてはいけません。その場合は、インプラントは歯医者の腕前で治療中の痛みや治療後の見た目が変わってきますので、少々遠くにあっても評判が良いところを優先して選びましょう。